So-net無料ブログ作成

惜別 〜アナザストーリー〜 [みかん。な日々]

「みかん。」が旅立って一ヶ月あまり。
皆様の暖かい御心遣いに感謝なのです。

sekibetsu1.jpg
【女王猫さん作】

「みかん。」の闘病そして旅立ちと同時進行でバタバタと進んでいた出来事。
今回はそんなアナザストーリー。

世の中には偶然、思い込み、等々と云われる事が多いのですが「飼っているペットが飼い主の病気を背負い込んで身代わりになる」という説があります。

『暴飲暴食不摂生』と揮毫して床の間に飾ると思われているワタクシ。
健康診断で潜血を指摘され精密検査の予約を入れたのは「みかん。」を病院に連れて行った頃でした。

「癌の疑いのある飼い主」と「癌と診断された猫」
午前中に自分の内視鏡検査を受け、麻酔が醒めたら「みかん。」を車に乗せて動物病院へ。

内視鏡検査の結果、ポリープ6個(大1中3小2)
大1は癌化が疑われる。。。でした。

頑固堂が早めの手術を勧められる中、徐々に衰弱する「みかん。」
入院中に「みかん。」が独りで旅立つ事態は避けたい。

結局、「みかん。」を見送ってから入院手術することになりました。
主治医が猫飼いだったので話が早かったぞ。

そして「みかん。」の旅立ち、火葬が済むと頑固堂入院。

sekibetsu2.jpg

写真をお願いしたぴちぴちの看護士さんに心はコサックダンスを踊る。

病院嫌いの頑固堂。
点滴を刺す段階で早くも「脱走」が頭をよぎる。
でも、ここで逃げ出して不幸にして早死にすると。。。

sekibetsu5.jpg

と云われそうなのでちと頑張る。

手術は無事終わり、細胞検査の結果は「癌化の可能性が高い腺腫性ポリープ」
癌に進んでいたらHNを頑固堂から「癌固堂」に改め闘病ブログとして再スタートしていた
ところでした。

諸説あります。
しかし「飼っているペットが飼い主の病気を背負い込んで身代わりになる」と云う話は
本当だと信じたくなる出来事でした。
「みかん。」ありがとね!

nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 8

女王猫

大変やったんですね~…まさかまさかの連続です(>_<)
このナイスは、HNを頑固堂から「癌固堂」・・って!
そんな事言うてる場合ちゃうのに!でも、うまい!!
って大阪人としては座布団を差し上げん訳にはいかんので~
で!!お腹も壊さんかったみかん。ちゃんが持って行かなあかんくらいやったんだから軽視して本物の「癌固堂さん」にならん様にくれぐれも改心して、ご自愛を!しっかりお願いします。写真のみかん。ちゃんが頑固堂さんのこと、ちゃーんと見てますからねー!
by 女王猫 (2017-03-14 01:22) 

imarin

ご無事で何より!
検査も手術前後も辛かったですね。
なんというか・・・去年は私の身の回りで、
同じ病気のかたが3名もいました。
そして全員、同じ経過をたどり、皆無事です。
癌固堂さんにならなくてよかった。
せっかくなのでこれを機会に健康的な生活を送ってくださいね。
by imarin (2017-03-14 17:18) 

@me

みかん。ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
私が飼っていた「ピーチくん」が病気になり亡くなったころ、私はおそらくは心を病んでました。(いわゆる苗字が元に戻るアレ)食欲もなく家どころか部屋からほとんど出ず、ピーチくんの看病が終わったらその時だと思っていました。彼が天に召され、納骨を済ませたところで私は羽ばたくことができました。
身代わり説を信じる一人です。

あ、先週ポリープとりました。(小1個)今日生検の結果を聞きにいってきます。ガクブル

頑固堂さんもお大事に!
たくさん笑いましょ!笑う門に福来る!!
by @me (2017-03-24 09:57) 

くみみん

ご無事で良かったです(-。-;)
みかん。ちゃんがきっと守ってくれますね
by くみみん (2017-04-27 18:19) 

頑固堂

皆様、ありがとうございます。
コメレス遅くなりました。。。
実は退院して2週間後に父親が死に更に5日後、通勤中に
トラックにぶつかられて救急搬送!
退院したばかりの病院に逆戻りで救急医に「診察券持ってますよ」と
告げるも「無くても大丈夫です!」とあしらわれちと寂しかった頑固堂でした。
ペットロスになっている暇も無い慌ただしさもようやく通院も
終わり一段落!
今は「ほね元気」を食しパワーストーンを増強して更なる災難に備え大人しくしています。
間もなく梅雨入り、皆様体調を崩さぬようお過ごし下さい。

by 頑固堂 (2017-06-07 00:48) 

女王猫

ひと段落されたんですね~。。もうーどうしてはるんやろかと
心配しておりました(>_<)
まさかまさかの連続は完了してなかったんですね
でも仏の顔も三度までと言うようですし、もうー大丈夫でしょう!
まず食事内容にも気をつけて下さいね、お父様のご冥福もお祈り申し上げます。悲しいことばっかし続きはったけど、どうかお心落としのない様に無理矢理にでも機嫌よくしていらして下さいませ。
by 女王猫 (2017-06-09 23:33) 

nyan

私も交通事故にあってたけど、まさか、Pまで!
って、Pてー。
そして、私も、保護した猫ちゃん(まだ、2歳になるところだった)を、亡くしてしまい、里親さんとともに、たくさん涙していました。
お別れって、何度経験しても、くるとはわかっていても、本当に辛いね。。

ほね元気の他に、デンシアヨーグルトも、いいらしいよ。ということは、おいといて、
早く、Pの体が、よくなりますように。

しかし、本当に、いろいろあったのね・・・

by nyan (2017-06-19 15:42) 

たこぷー

今頃ごめんなさい。。。
色々大変でしたね。
愛する子を見送るのって、本当に辛いですよね。

私も、みかん。ちゃんは身代わりになってくれたんだと思う。
そうでなきゃ不摂生の権化のオサーンが無事でいる訳ないもん!

私もぎっちゃんで、同じような思いを持ちました。
ぎっちゃんは、私に劣悪な職場から抜け出すきっかけを作ってくれたんだと思うのです。
彼女が亡くならなかったら、たぶん、あの会社を辞めることはできなかったと思うから。
あの時、ぎっちゃんが身を呈して私を救ってくれたんだと、本当に信じてます。

だから
恩に報いて少しは自分を大事にしてくださいよっ!


by たこぷー (2017-11-20 00:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。